ダレノガレ明美、片目の子猫を保護して動物病院へ 優しい対応に「泣けてきた」

タレントのダレノガレ明美が片目の塞がった白い子猫を保護 治療後に実家に連れて行くことを明かし「優しい」と話題に

エンタメ

2020/11/09 19:40

ダレノガレ明美

タレントのダレノガレ明美が、自身の公式ツイッターを更新。片目が塞がってしまっている子猫を保護したことを報告して、「優しい」と反響を呼んでいる。



 

■片目の猫に「頑張って治そう」

ダレノガレが話題の投稿をしたのは、9日。片方の目が塞がった状態の白い子猫が、ダンボールの中からカメラを見つめている画像をツイッターにアップし、「急遽保護。病院いきましょうね!」と発言。

子猫の目を心配して、「たぶん片目は諦めた方がいいかな……頑張って治そうね!」とも綴っており、病院である程度体力をつけたら実家に連れて行くことを明かしている。


関連記事:ダレノガレ明美、「何もしてないのに悪者に…」 ファンからは励ましの声

 

■母親から「家に連れてきな」と

現在ダレノガレが暮らしている家は、「ペットの人数決まっている」とのことだが、実家の母親に相談したところ「家に連れてきな」と快諾されたとのこと。

ダレノガレ自身はもちろん、彼女の母親の優しさに対して、ネット上では称賛の声があがっており、「治ることを祈ります!」「泣けてきた。ありがとう」というコメントも寄せられている。

次ページ
■動物愛護活動にも携わる