『ヒルナンデス』横山裕、生放送中に“改名” 突然の出来事に戸惑う人も

『ヒルナンデス!』でクイズを外し、改名することとなった関ジャニ∞の横山裕。本人もノリノリで…

エンタメ

2020/11/13 06:15

関ジャニ∞・横山裕

12日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に、関ジャニ∞の横山裕が出演。番組企画中あっさり改名してしまう様子に、ファンからも様々なリアクションが。



 

■きっかけはクイズ企画

この日の放送では、番組が紹介した8つの『ダイソー』商品の中から、100円の商品を当てるクイズを実施。商品の中に潜む3つの100円以上の品を選んでしまうとスタジオから即退場、カメラに映らない客席に移動しなくてはならない。

どれも100円には見えないほどのクオリティのため、少々苦戦している様子の出演者たち。そんな中、品数が少なくなってきた6番手でクイズに挑んだ横山は、迷いながらも電子レンジで1合分のご飯が炊ける「炊飯マグ」を選択する。


関連記事:『ヒルナンデス』新企画で梅澤アナがやらかすと… なぜか感謝の声が続出

 

■「横山マグになります」

「俺これはずしたら、『横山マグ』になります」と改名を賭けて自信満々に意気込む横山だが、結果は残念ながら不正解。横山は約束通り「横山マグ」となり、CM明けに横山を紹介するテロップにも「横山マグ」と表示されるなど、盛大にイジられていた。

番組エンディングには、MC・南原清隆から改めて改名について触れられると、横山はノリノリな様子で、「直していいですか? 『マグ横山』にしようかな〜」と笑顔でコメントしている。

次ページ
■放送を見ていないファンは…