高須克弥院長、ユニクロ名古屋店『+J』の大混雑に呆れ 「恥ずかしい」

『+J』を求めた客が殺到し、騒動になったユニクロ名古屋店。愛知県出身の高須克弥院長が率直なを思いをツイートした。

エンタメ

2020/11/14 05:00

高須克弥

「高須クリニック」の高須克弥院長が13日、自身のツイッターを更新。同日に発売されたユニクロとデザイナーのジル・サンダーのコラボ商品『+J』を目当てに客が殺到し、混雑しているユニクロ名古屋店の映像に言及した。



 

■都内では大行列

ドイツ発のハイブランドで、通常の商品はアウターなら20~60万円、セーターでも10万円以上はするジル・サンダー。約9年ぶりの新作ということもあり、発売前から大きな話題になっていた。

都内では、開店前から行列ができる店舗がいくつも見られ、新宿のビックロでは一時300名以上の大行列に。『+J』は実施店舗が限られているため、オンラインストアで購入する人も多く、一時的にアクセスができない状況が見受けられた。


関連記事:ユニクロ『+J』に大行列 「アウター即完売」の店では怒号が飛び交う場面も

 

■名古屋店でも…

ユニクロ名古屋店にも客が押し寄せていたそうで、あるユーザーが投稿した同店内の動画には、身動きが取れないほど大勢の人であふれかえっている様子が。

コメントでは、ガラスが割れたり、エスカレーターが詰まって事故になりかけたりと、現場が騒然としていたことを伝え「ユニクロ 雑すぎる。 このご時世、入場制限かけるべき。 うんざり、諦めました」と記している。


■高須院長「愛知県民ではないと信じたい」

愛知県出身の高須院長は、この投稿を引用し「やめてください 愛知県が馬鹿にされてる」と号泣している絵文字を添えてツイート。

同店の騒動がネットニュースに取り上げられると「恥ずかしい また愛知かと言われている」と嘆き、「バカ大量だな」と揶揄する書き込みが寄せられると「愛知県民ではないと信じたい」と願っていた。

ネット上でも「愛知出身として悲しくなります」「これが名古屋だとは信じられない」との声。第3波が到来していると言われるほど全国的に新型コロナウイルスの感染者が増加している状況なだけに「このご時世に…」「絶句したわ」と呆れるユーザーの姿もあった。

・合わせて読みたい→ユニクロ『+J』新宿高島屋店の品揃えがスゴい 都内オススメ店舗を店員に聞いた

(文/しらべぇ編集部・RT