「おしりーの」こと璃乃・大人の色っぽさが炸裂 「着衣のエロさにこだわった」

グラビアとアイドルの二刀流「おしりーの」こと璃乃が、こだわりの最新イメージDVDを発売。

グラビア

2020/11/16 20:15

璃乃

スパイをコンセプトにしたアイドルユニット「アイドル諜報機関LEVEL7」のメンバーであり、グラビアアイドルとしても活躍する「おしりーの」こと璃乃が、最新イメージDVD『彼女は愛しいアイドル。』(サウスキャット)を10月19日に発売。

しらべぇ取材班は、発売記念イベントに参加し彼女に作品の見どころについて聞いてきた。


画像をもっと見る
 

 

■アドリブも…

璃乃

7月に都内で撮影された本作は、アイドルの璃乃が彼女だったら…という設定でストーリーが展開していく。本人は「ナチュラルな素の私を見せたDVDで、アドリブも使われています」と紹介。

裏ジャケットに使われた東京タワーが大きく映っているシーンは、「一緒にお酒を飲んで酔っ払っちゃってイチャイチャするシーンで、一番大人っぽい一面を見せた色気のあるシーンです」と見どころをアピールした。


関連記事:葉月乃彩、トイレットペーパーだけを纏うシーンも…「ドキドキしちゃいました」

 

■こだわった着衣の「エロさ」

料理が得意という璃乃が、朝料理をするシーンもあったようだが「目玉焼きを作ったんですけど、手こずって料理ができないみたいな感じになってしまって…本当は出来るのに…って印象に残ったシーンでした」と明かした。

本作では、ライブ後に別れてからもう一度ホテルで待ち合わせるといったシーンもあり「私服を使用しています。ダイレクトに見せるエロよりも着衣のエロさを求めてこだわったシーンなので、注目してほしい」と紹介している。見どころ満載の作品に仕上がったようで、自信を覗かせた。


■アイドルとグラビアの二刀流

璃乃

アイドルとグラビアの二刀流で活動している彼女だが、普段はアイドル活動に専念しているため、グラビアのイメージDVDは約2年ぶりの発売となった。彼女は「グラビアとアイドル両方のファンの方がいるので、両方に喜んでもらえる作品を作るため、試行錯誤しました」とコメント。

今後は「まだ予定はないですが、アラサーならではのエロさを出せる女性になってから次作を作りたいです」と思いを述べている。


【璃乃(りの)】

1993年6月24日生まれ/T163・B88・W60・H96/群馬県出身/趣味:料理、ドライブ、ショッピング/特技:歌、ダンス

・合わせて読みたい→椎葉ゆき、初作品でベッドのシーンに挑戦 「大人っぽい感じで恥ずかしかった」

(文/しらべぇ編集部・堀莉奈 撮影/HIRO)

この記事の画像(7枚)