岡崎体育、ヤバT、金爆…紅白落選者のツイートが熱い 「スケジュール空けてます」

『第71回NHK紅白歌合戦』の出場者発表が話題になった16日。一方で落選者は…

エンタメ

2020/11/17 06:30

岡崎体育

NHKは16日に『第71回NHK紅白歌合戦』の出場者を発表。瑛人やNiziU、JUJUなど初登場のアーティストに注目が集まる中、落選者のツイートが話題になっている。



 

■岡崎体育のガチ宣言

発表と同日、アーティストの岡崎体育はツイッターを更新。ネタチックな投稿も多い彼が、真面目なトーンで「今年はポケモン映画の音楽制作に全身全霊を込めると決めていた」とつづる。

たしかに、岡崎といえば過去にアニメ『ポケットモンスター サン&ムーン』のエンディングテーマに起用されたり、12月25日公開の『劇場版ポケットモンスター ココ』のテーマソングを手がけるなどポケモンとは縁が深い。

そのため、今年はポケモン映画の鑑賞に来た「全国の父ちゃん(母ちゃん)を泣かせること」を目標に設定していたとして、 「来年たくさん楽曲出します。そして絶対紅白歌合戦に出る」と熱い宣言をするのであった。


関連記事:DA PUMP・ISSA、NHK紅白にラブコール 「31日空いてますけど何か!?」

 

■「スケジュール空けております」

また、「紅白にこだわりすぎている為、これまでテレビ歌唱を一切していない」など、紅白歌合戦へ並々ならぬ情熱を注ぎ活動しているヤバイTシャツ屋さんのこやまたくやも同日にツイート。

「紅白今年もあかんかった! めっちゃ悔しい」と胸の内を明かしつつ、「またいい曲作って来年も更に面白いこと出来るように頑張りますので。まだまだ驚いて貰えるような報告も沢山準備してあるから楽しみにしててよ!」と前向きな姿勢を示す。

続くツイートでは、すでに「来年の紅白歌合戦に向けてスケジュールを空けた」と彼らしさ満載のアピールをし、応援の声が寄せられていた。

次ページ
■芸能関係者によると…