バイきんぐ・西村、無人島キャンプでは全裸で過ごす そのメリットは…

バイきんぐ・西村瑞樹がキャンプの魅力を熱弁したが…

エンタメ

2020/11/17 12:30

バイきんぐ・西村瑞樹

16日深夜放送『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)にバイきんぐ・西村瑞樹が登場。西村が自身の趣味であるキャンプの魅力を力説した。



 

◼秋はキャンプのハイシーズン

趣味だったキャンプにどっぷりハマり、これまでも芸能界屈指のキャンプ達人としてその魅力を語ってきた西村。この日は「キャンプでしくじらないための授業」を西村が担当した。

「秋はキャンプのハイシーズン」と気候の良さを主張、「キャンプ行ってなにするの?」との初心者が思いがちな質問に「焚き火、飯、寝るだけ」と楽しみ方をレクチャーするなど、先駆者らしくキャンプの魅力を解説していく。


関連記事:佐々木希、キャンプで癒やされる 「家族旅行?」「息抜きして」と励ましの声

 

◼ソロキャンプの難点

キャンプグッズやキャンプ飯を紹介し、生徒役のオードリー・若林正恭らもキャンプに興味を覚えていくなか、オススメのキャンプ場所が紹介される。

目の前に湖と富士山が広がる「浩庵キャンプ場」、川の真横でせせらぎも楽しめる「道志の森キャンプ場」、夜景を堪能できる「パインウッドオートキャンプ場」など、初心者でもキャンプを満喫できるキャンプ場を西村がセレクト。

しかし都会の喧騒を離れ、1人の時間を楽しむのがソロキャンプの醍醐味ながら、「空前絶後のキャンプブームだから1人になれる場所がない」とキャンパーとしての悩みを明かす。

次ページ
◼山購入or無人島