高須院長、「楽しい人生だった」と意味深投稿 思い出動画に西原理恵子氏も

高須克弥院長が「楽しい人生だったな」というコメントを添えて思い出を振り返るスライドショーをツイッターに連投

エンタメ

2020/11/17 13:20

高須克弥院長

高須クリニックの高須克弥院長が、自身の公式ツイッターを更新。「楽しい人生だったな」というコメントを添えて「思い出ムービー」を連投し、反響を呼んでいる。



 

■パートナーの西原氏との思い出も

かねてより「全身がん」であることを公表している高須院長だが、17日にアップしたのは、軽快な音楽とともに自身の思い出を振り返ったフォトムービー。

11ものムービーの中には、パートナーで漫画家の西原理恵子氏とのプライベートショットも多く見受けられ、仲睦まじい姿に多くの「いいね」が寄せられている。


関連記事:高須院長、新型コロナ対策は「経済に移行する段階」 「悲観せず注意して」

 

■「次は大河ドラマにも出て」の声も

高須院長が闘病中ということもあってか、ファンからは「ゆっくり治療されて復活して下さい」「応援してます」など、励ましの声も続々と集まっている。

また、今回公開したムービーでは、過去に高須院長が出演したドラマ『水戸黄門』(TBS系)の楽屋ショットも公開しており、時代劇が似合いすぎる姿に「次は大河ドラマに出てくださいな」という要望も寄せられている。

次ページ
■「髷が似合いすぎる」高須院長