ほっともっと、すき焼きに“禁断の具材”をぶっ込んでしまう 「どんだけ贅沢な…」

ほっともっとが人気メニュー同士をコラボをさせた商品を発表。世間からは期待の声が上がっている。

グルメ

2020/11/17 17:20

お持ち帰り弁当の「Hotto Motto(ほっともっと)」にて、12月1日よりご馳走のすき焼きとハンバーグを組み合わせた『すき焼きハンバーグ御膳』(税込790円)を新発売することが発表された。

画像をもっと見る

 

■「それとそれ合わせちゃう?」

発表の前日、ほっともっとの公式ツイッターが更新されており、そこには「明日の11時、『それとそれ合わせちゃう? 禁断じゃない?』という商品のお知らせがあります」と期待を膨らませる予告が。

“禁断”というワードにほっともっとファンは「気になるーー!!」「何が来るんだ…」と唾を飲み込み、また「マーボーカレーかな」「焼きそばとナポリタンとか」とその商品を予想する人もちらほら見られた。


関連記事:高橋真麻、ハンバーグにかけているモノがさすがだった 「試してみます」

 

■「至高のコンビネーション」だと…

ほっともっと

そして、この度発表されたのが『すき焼きとハンバーグ御前』だ。人気のすき焼きに、これまた人気のハンバーグを重ねてしまうという暴挙、いや英断というべきか。

牛肉や長葱、うどんが入ったすき焼きにハンバーグを一緒に入れ、甘辛い特製の割下にからめているという。公式いわく、割下とハンバーグは「至高のコンビネーション」なんだとか。

ちなみに、このハンバーグは自社工場で製造されており、肉の挽き方や配合、製法の試行錯誤を重ねて開発した自信作とのこと。

次ページ
■さりげなくエビフライも

この記事の画像(3枚)