煉獄さん、「運命の日」同日・同時刻にリアルタイム観賞できる映画館が存在した

「煉獄さんの命日」なるワードが突如ツイッターのトレンドに浮上。追悼に絶好の映画館が存在した。

2020/11/18 15:15


 

■「リアルタイムで追悼できる」映画館

と、ここで記者は「18日の深夜から始まる上映を観れば、19日明け方と考察されているクライマックスシーンと、現実世界の日時をリンクさせられるのでは」と閃いたのだ。

そこで都内の主要映画館をいくつかチェックしたのだが、公開初日の上映回数が「とんでもない」と話題になったTOHOシネマズ新宿も、この日の最終上映は22時10分の回で、終了時刻は24時20分。日付は跨いでいるのだが、ややリアルタイム性に欠ける印象である。

バルト9

しかしここで注目したいのが、同日の新宿バルト9の上映スケジュール。


関連記事:LiSA、『炎』で最も思い入れのある一文とは ファンも「分かります」

 

■完璧じゃないか…!

バルト9

こちらはレイトショーだけでなく、ミッドナイトショーにも対応しており、18日の最終上映開始時刻は26時25分。終了時刻は28時30分なので、19日の午前4時30分ということになる。

バルト9

煉獄さんが命を落とした(とされる)日付のほぼ同時刻に彼の勇姿を見届け、新宿の朝焼けを見る…まさに『鬼滅』ガチ勢にとってはこれ以上ない追悼の儀となるはずだ。18日14時時点では席にまだ余裕があるようなので、本気の追悼を考えている人は、ぜひ劇場に足を運んでほしい。

・合わせて読みたい→市川海老蔵は『鬼滅の刃』の煉獄杏寿郎似? ブログで「恐れ多い」と回答

(取材・文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

→【楽天スーパーSALE】今年最後のビッグセール! 12/4(日)20:00~12/11(日)01:59

映画考察映画館命日追悼鬼滅の刃煉獄杏寿郎煉獄さんバルト9
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング