EXIT・りんたろー、エピソードトーク捏造を告白 「ゼロイチで作っている」

EXITとCreepy Nutsがテレビのエピソードトークについてトーク。ときに「盗作」に近いオマージュをすることも…?

エンタメ

2020/11/18 14:00


 

◼りんたろーの暴露

すると、りんたろー。は「兼近は(エピソードがなくても)現場で対応できる。俺は対応できないからゼロイチの話(を作っている)」とエピソードをゼロから作っていると告白する。

さらに「ゼロイチでもトークとして成功するような話」を作るように心がけているとりんたろーは熱弁し、他人の作品をオマージュした「盗作」もしていると明かす。

兼近も「1年目は持ち武器で走り抜けた。2年目からは盾を使いながら、ゼロイチりんたろーでやってる」と現状を吐露。松永は「お互い腹のくくり方が違う。ナイって書くか、めちゃくちゃ嘘つくか」と2人を称賛した。


関連記事:EXIT・兼近、ピンク髪にした驚きの理由を暴露される 「本当のこと言うと…」

 

◼視聴者も注目

しっかりと話を作り込んでくるりんたろー。のほうが「制作側からはありがたがられている」と兼近は指摘。りんたろー。は「深堀りされたら汗ハンパない」とゼロイチの持つ危険性を語った。

このやり取りに視聴者からは「りんたろーさん番組アンケートにもゼロイチのテクニック使ってたなんて、これから番組で話してるエピソードがゼロイチかどうかっていう別の楽しみ方もできそう」「アンケートにないと書くかねちーのハートがスゴいです」「まぁ数多いし大変だろうな」と多くの感想が寄せられている。

これからは別の角度からもEXITのエピソードトークを楽しむ層が増えそうだ。

・合わせて読みたい→EXIT兼近、ゲスすぎるギャラ飲みに参加して後悔 参加女性に金言を贈る

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ