吉村知事、“静かなマスク会食”を生放送で呼びかけ 「ずっとじゃないので」

大阪府の吉村洋文知事が、「静かなマスク会食」について「感染拡大期だけはお願いしたい」と生放送で呼びかけた

エンタメ

2020/11/19 17:30

吉村洋文

大阪府の吉村洋文知事が、19日放送の『情報ライブミヤネ屋』(日本テレビ系)に出演。大阪府内の新型コロナウイルスの感染状況なども踏まえ、「静かなマスク会食」を意識してほしいと呼びかけた。



 

■明らかに第3波に入ってきている

大阪府でも18日に273人の新規感染者が確認されており、吉村知事は「もう市中感染が広がって来ている状況だと思います。明らかに第3波に入って、この山がどこまで上がっていくのか…非常に危機感を持っています」とコメント。

飲食店などへの休業要請や時短要請については「現時点では考えていません」「日々の状況をみながら」とした。


関連記事:『ヒルナンデス』横山裕、生放送中に“改名” 突然の出来事に戸惑う人も

 

■「静かな会食」大阪人には難しい?

19日朝、菅義偉内閣総理大臣が「静かなマスク会食」を呼びかけたことについても触れ、番組司会の宮根誠司が「静かに会食っていうのは、大阪の人は一番苦手なことなのでは」とツッコミを入れる。

しかし吉村知事は「宮根さんがやりましょうって大阪の人に呼びかけていただいたら、やると思います」と強調。

GoToイートキャンペーンについて、今月21日から「5人以上での会食は除外とする方針」と発言したことについては、研究の結果「5人以上の会食は危険と判断。4人というのは1つのテーブルに収まる」ことから、この基準を定めたと説明した。


■ずっとじゃない、いま頑張ろう

「マスクをしながら会食」という不便さから、インターネット上では様々な意見が上がっているが、「大騒ぎするのではなく、おいしい食事を静かに楽しんでほしいというのを、この感染拡大期にはお願いしたいと思います」と吉村知事。

宮根から「吉村さん、静かに食べられる?」と問われると、吉村知事は「この時期は静かに食べます」と答え「ずっとじゃないので、感染拡大期だけはちょっと申し訳ないけど、飲食も楽しみたいと思うので、この時期だけお願いします!」と呼びかけた。

・合わせて読みたい→稀代の新人AV女優・佐田茉莉子 「年下もアリかな…」と世の男性奮い立たせる

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい