米津玄師、最新MV「カナリヤ」が公開日に100万回再生達成 作品に感動の声続出

米津玄師の最新MVが初日で100万回再生を達成。監督は是枝裕和氏が担当した。

エンタメ

2020/11/20 03:30

米津玄師

「Lemon」「馬と鹿」を始めとする、数々のヒット曲を手掛けているアーティスト・米津玄師が、19日に5th アルバムに収録されている楽曲「カナリヤ」のMusic Video(以下MV)を公開。同日の20時、つまり公開から約12時間で100万回再生を達成した。



 

■撮影は是枝裕和監督

MV公開後、米津は自身のツイッターを更新。

「アルバムSTRAY SHEEPより、新しいMVを是枝裕和監督に撮影して頂きました」と、『そして父になる』『万引き家族』等でも知られる映画監督・是枝裕和氏を監督に迎えた作品に、「光栄の至りです」と感謝の意を示す。

先述のMVの再生数もそうだが、この投稿も同日20時時点で74万以上の「いいね」がついており、この数字からもファンがいかにこのMVに注目しているかがうかがえる。


関連記事:米津玄師にとんでもない風評被害 福岡市マンションの「米津禁止令」が話題に

 

■「映画みたい」と大絶賛

本作には蒔田彩珠、淵上泰史、田中泯らが出演。米津と是枝監督は初のタッグとなるのだが、楽曲と映像の親和性が高く、コメント欄にも「米津さんの優しい歌声と是枝監督の映像で見事に表現していただきまるで映画を見たかのような心境になりました」「映像も映画みたい。美しいし感動した」「涙腺ずっと崩壊してました」とまるで短編映画を見た時のような感覚を覚え、心動かされる人が続出していた。

次ページ
■米津の音楽は好き?