EXIT・りんたろー、100万円のスニーカーを日常使い 「履きつぶして捨てる」

『アメトーーク』にスニーカー芸人としてEXIT・りんたろー。が出演して…

エンタメ

2020/11/20 08:00

EXIT・りんたろー。
(写真提供:JP News)

19日深夜の『アメトーーク』(テレビ朝日系)ではスニーカー好きの芸人を集めた「スニーカー芸人2020」を放送。EXIT・りんたろー。のスニーカーへの向き合い方に好意的な意見が殺到している。



 

◼スニーカー芸人が集結

スニーカーには限定商品も多いため、コレクター・マニアも多い。第2弾となった「スニーカー芸人」に初参加のりんたろーは「スニーカーも好きなんですけどチャラいもの全般が好き。知識よりも映え重視」と持論を展開する。

この日は芸人らが自慢のコレクションを持ち寄ったうえでトークを展開していく流れで、そんなりんたろーの背後には高額なプレミアムスニーカーが並んでいた。


関連記事:かまいたち山内、妻との2ショットを公開 「美人すぎる」と話題に

 

◼知識はない

コメンテーター役のケンドーコバヤシはりんたろーの私物である紫を基調とした『NIKE SBエアジョーダン1 LA to Chiago』を指し、「アプリの抽選で当たった」と告白。

その紫の塗装が剥げて赤いシカゴカラーが出てくるスニーカーだと解説したが、映えだけにこだわるりんたろーは「剥がれるんだって今知りました」と驚いた。

次ページ
◼山内との対比