霜降り・粗品、せいやのZoom騒動で起きた奇跡明かす 「めちゃくちゃムカついた」

霜降り・粗品が世間を騒がせたせいやのZoomセクハラ報道時の相方の本音を漏らして…

エンタメ

2020/11/21 08:45


 

◼せいやのパンツに…

記事掲載の一報を楽屋で受けたせいやは、半裸のままその場に崩れ落ちた。尻を粗品に向けて倒れ込んでいたせいや。粗品はその時、せいやのパンツが「テトリスで上までブロックが積まれていった状態の柄」だと気づき、よく見ると「ゲームオーバーって書いてた」と指摘する。

「なにがゲームオーバーや。めちゃくちゃムカつきました」と当時の心境を吐露した。


関連記事:ミキ・亜生の先輩への見事な気配りに霜降り・せいやも感心 「女性を呼ぶときは…」

 

◼小さな奇跡

せいやの心境をあらわすかのような「テトリスのゲームオーバー」パンツだった点をツッコんだ粗品。

視聴者は「粗品のテトリスの話クソ面白いやん」「せいやのあの件粗品あんまり掘り下げんで話してくれてよかった うちのメンタルが助かった」と同騒動の裏側であった小さな奇跡を楽しんだようだ。

・合わせて読みたい→霜降りせいや、生後二ヶ月のエピソード披露 ファンも衝撃「記憶力エグい…」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ