『嵐にしやがれ』野球延長で1時間遅れもファンは好反応 意外な理由は過去の…

21日放送の『嵐にしやがれ』が野球中継延長で1時間遅れとなったが、嵐ファンから喜びの声が。意外なその理由とは…

エンタメ

2020/11/22 01:30

嵐・大野智・相葉雅紀・櫻井翔・二宮和也・松本潤

21日放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)が、プロ野球中継延長のため1時間遅れのオンエアに。ファンにとっては不幸なできごとかと思いきや、意外にもSNSには好意的な反応が広がっていった。



 

■1時間遅れも好反応

日本テレビ系ではこの日の18時より、プロ野球日本シリーズ第1戦「巨人×ソフトバンク」を生中継で放送。中継には最大で110分もの放送延長枠が設けられており、試合進行が早くなければ「嵐にしやがれ」を予定通りオンエアすることは絶望的な情勢だった。

その不安通り、試合は「テンポよく」とはいかず、「嵐にしやがれ」はちょうど1時間遅れの22時開始に。待たされたファンはさぞ落胆するかと思いきや、意外にも好意的な反応が広がったのだ。


関連記事:小栗旬、嵐・松本潤への嫉妬を爆発 憧れの女優・内田有紀をめぐり…

 

■じつは以前の枠が…

じつは「嵐にしやがれ」、2010年4月の番組開始から2017年3月までは22時からのオンエア。同年4月から土曜ドラマと放送時間が入れ替えられ、21時の枠になってからは3年半ほどだ。

そのため、SNS上には「22時放送のしやがれ久しぶりすぎておかえりなさいって感じです」「なんだか嬉しい笑 やっぱこの時間のが自分的には見やすかったなぁ」「22時からの嵐にしやがれ、久しぶりでワクワクしますね」など、以前の放送時間を懐かしむ声が続出。

他にも、「むしろ前に戻ったみたいでちょっと懐かしくてうれしい」「野球延長で久しぶりに22時スタートの嵐にしやがれ! 懐かしい」「逆に喜べるポジティブな嵐ファン」など、好意的な反応が見られている。


■先月の事故への謝罪も

嵐と野球といえば先月、国立競技場で収録した配信ライブ『アラフェス 2020』の演出により、隣接する明治神宮球場の「ヤクルト×中日」を中断させてしまった事故が。

当時さまざまな賛否を呼んでしまったため、これを引き合いに、「この前花火と風船お邪魔して野球ファンも優しく受け止めてくれたから こちらも見守る」「風船と花火でお邪魔したとき野球ファンの皆さんが優しく受け入れてくれたし」など、延長を素直に受け入れる嵐ファンの声も広がっていた。

テレビっ子を悩ませ続ける野球中継の延長だが、今回は優しい反応に包まれたようだ。

・合わせて読みたい→『嵐にしやがれ』年内で終了へ ファン切望「最終回はゲスト呼ばないで」

(文/しらべぇ編集部・玉山諒太