武田鉄矢、スマホを一刀両断 「平べったいかまぼこ板」「人と話そうと思わない」

スマホを持っているものの、辞書にしか使わないという武田鉄矢。コミュニケーションで使う人には…

エンタメ

2020/11/23 23:50

武田鉄矢

23日放送の『ネプリーグ』(フジテレビ系)に、俳優・歌手の武田鉄矢が出演。昔ながらの価値観で、スマートフォンを一刀両断した。



 

■IT関連に疎い武田

この日の対戦カードは「人気SNS女子vsインテリおじさん」。武田はインテリおじさんチームの一員として、平均年齢20歳のSNS女子チームとクイズ対決を繰り広げる。

大学の特別講師を務めるほど博識な武田だが、年齢的な問題なのか、IT関連の話題には疎いよう。セカンドステージの常識時事タイムレースでは、どの通信会社とも契約できる「SIMフリー」が分からず、「バリアフリー」と回答してしまう。

回答後、SNS女子チームのモデル・大友花恋が答えを教えても、武田は「霜降り~ってのは聞いたことあるけどね」とピンと来ない様子だ。


関連記事:元ミスの美人モデルを殺人未遂で逮捕 結婚生活破綻で精神面にトラブルか

 

■スマホをバッサリ

武田もスマートフォン自体は所持しているそうだが、「辞書代わりですね、私の場合は。でっかい図書館が横にあるみたいで便利でいいんだけど…」と、通信には利用していないことを明かす。

さらに、武田は「俺、あんな平べったいかまぼこ板で人と話そうとは思わないよ」とバッサリ。スマホとスマホでやりとりする人を一刀両断し、ヘビーユーザーのSNS女子チームは思わず笑い出してしまった。


■3割が生活にスマホ必須

全くコミュニケーションに用いらないと明かした武田だが、多くの現代人にとって、他人とのやりとりなどでスマホは必需品なのでは。

ちなみに、しらべぇ編集部が、全国10代〜60代の男女1,732名を対象に調査したところ、全体の34.5%が「スマホがないと生きていけないと思う」と回答。男女年代別に見ると、やはり10代~20代の若者で特に高い割合となった。

スマホ依存

保守的なイメージが強い武田だけに、昔ながらの「古き良き」コミュニケーションを大事にしているのかも?

・合わせて読みたい→30年女性経験のないクリーピーナッツ・DJ松永を田中みな実が翻弄 「恋愛してみる?」

(文/しらべぇ編集部・玉山諒太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の男女1732名 (有効回答数)