村上信五、『鬼滅』めぐるマツコの地雷踏み抜き謝罪 「誰も勧めてこなかった…」

『月曜から夜ふかし』にて、マツコ・デラックスがキメハラの恐怖について言及。その内容とは…。

関ジャニ∞・村上信五・マツコ・デラックス

23日放送の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)では、劇場版アニメも大人気の『鬼滅の刃』に注目。マツコ・デラックスの口にした戸惑いに、一部の視聴者から共感の声が寄せられた。



 

■キメハラ問題に切り込む

劇場アニメだけでなく、原作漫画およびアニメも大人気の『鬼滅』は「社会現象」と呼ぶべき勢いを見せている。一方で作品に対する情熱が強すぎるせいか、未読者に対し無理に作品を押し付ける「キメハラ」(鬼滅の刃ハラスメント)なる行為も、しばしば話題に。

今回の放送では「鬼滅の刃問題」にマツコが切り込んでいった。


関連記事:上地雄輔、『鬼滅の刃』をめぐる論争に持論 視聴者からは共感の声も

 

■マツコが抱いた恐怖

9日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)でも、『鬼滅』に触れた経験がないと名言していたマツコ。

『月曜から夜ふかし』では「(鬼滅を)見てないと怒られるんでしょ?」「キメハラ流行ってるんでしょ?」と、完全に疑心暗鬼の状態に陥った表情で問いかける。

「どのタイミングで見るの?」と疑問を口にすると、番組MCの関ジャニ∞・村上信五が「大体、勧められてとかちゃう?」と推測。しかしこれは地雷だったようで、マツコは「だって、誰も私に勧めてこなかったもん」と反論する。

思わず村上も、「ごめん」とノータイムで謝罪を口にしていた。


■未読者からは共感

確かに『鬼滅』は流行真っ只中の大人気作品であるが、人には人のペースがあるもの。

マツコの主張に共感を覚えた視聴者は少なくないようで、ツイッター上には「分かる。無理して見ないでいいよね」「マツコさん、無理に知ろうとしないでも大丈夫ですよ!」「私もいつか、ゆっくり見ようと思っています」といった声が上がっていた。

またマツコに対して村上が『鬼滅』のレクチャーを行なう様子に、心が和んだファンも多かったようだ。

・合わせて読みたい→マツコ・デラックスは電車より車派? 「人生変わる」との熱弁に共感

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

マツコ・デラックス流行月曜から夜ふかし村上信五鬼滅の刃キメハラ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング