ハナコ、明石家さんまとの共演を事務所から止められていた理由

お笑いトリオ・ハナコは明石家さんまと共演を控えていた? 理由にスタジオが爆笑する。

エンタメ

2020/11/24 22:00

ハナコ・岡部大
(写真提供:JP News)

お笑いトリオ・ハナコの岡部大が24日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演。番組MCである明石家さんまとの共演を事務所に止められていた理由を明かした。



 

■ハナコ3人での共演はなし

番組では、タレントの陣内智則がさんまと初対面した際のエピソードを振り返り、「会いたいけど会いたくなかった。やっぱり、怖いのと緊張があるから。『さんま御殿』が初さんまやったんですけど、嫌で嫌でしょうがなかった」と振り返る。

すると、さんまとの共演は2回目だという岡部は、「今あなたたちがさんまさんに会っちゃうと死んじゃうからやめなさい」との理由で、事務所から共演を止められていたことを告白。ハナコ全員では、まださんまとは共演していないという。


関連記事:ぺこぱ・シュウペイ、『向上委員会』の『VS嵐』出演に異議 「なんで呼んでくれなかった」

 

■事務所の決断を芸人たちが称賛

岡部が明かした事実に、メイプル超合金のカズレーザーや陣内が「いい事務所だな〜!」「めちゃめちゃ守ってくれたな。めっちゃええ事務所やん」と反応すると、さんまは「死んじゃうかアホ! ちゃんと育ててあげるわ!」とツッコミ。

そして「『長いこと会わなかったな〜』って言うててけんどな〜」と謎が解けたようだった。


■失言の多い菊田との共演を心配

また、「イラッとしたおバカの言動」というトークテーマでは、岡部が初めてさんまと共演した際の相方・菊田竜大の発言を暴露。岡部がさんまと初共演した際、菊田から「どうだった、さんまさん。やっぱ結構喋る?」と聞かれたとし、とにかく失言の多い菊田のことが心配のよう。

このエピソードに、さんまは「会うの怖い!」とリアクション。他にも、かまいたちのふたりに「(仕事)辞めたくなんないすか? 仕事忙しそうですけど、嫌じゃないですか?」と聞いていたことを岡部が話すと、さんまは「絶対に呼ぶなよここには。多分、蹴ってしまうと思うわ」と笑いを誘った。

・合わせて読みたい→フワちゃん、裸にオーラを感じた芸能人を熱弁も有吉猛ツッコミ 「オーラないだろ」

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一