TOKIOリーダー・城島茂、後輩・嵐との意外な関係を告白 「喋ったことない」

TOKIOのリーダー・城島茂が嵐について触れて…

エンタメ

2020/11/26 07:30

嵐・大野智・相葉雅紀・櫻井翔・二宮和也・松本潤

25日深夜の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)では、嵐・二宮和也の未公開トークを放送。そのさい、TOKIOリーダー・城島茂とジャニーズ事務所の後輩である嵐との意外な関係性が暴露された。



 

◼酒席での嵐

酒席での嵐について、二宮は「相葉(雅紀)くんとかはタンクトップで走り回っちゃう」と告白。これにTOKIO・松岡昌宏は「アイツは脱ぐな」と同意し、嵐の全メンバーと飲みに行った経験があると明かす。

「大野(智)の甘え方や、松本(潤)の思っていることはわかる、相葉はノリが体育会系。自分にないものを持っているから1番面白いのは(櫻井)翔。翔と飲むと1番深く真面目な話をする」と嵐の性格を分析した。


関連記事:『鉄腕DASH』米作り続行危機を救ったのは嵐・二宮和也? 感謝の声も

 

◼城島は?

ここで長瀬智也が、松岡の話に耳を傾けていた城島に「リーダーは付き合いある?」と質問すると、城島はこれに「まったくないね」と苦笑する。

サシ飲みはもちろん「プライベートで見たことがない」と接点がないと明かすと、国分太一は「誰と喋ったことがある?」とさらに深堀り。城島は「嵐と喋ったことないな」と改めて嵐との関係性を振り返った。

次ページ
◼松潤には「気を遣う」