常勝ホークスの礎を築いた王貞治氏 60代男性の8割が支持する理由とは

巨人を2年連続4連勝で倒し、日本一になったソフトバンク。礎を築いた王貞治氏の人気は…

スポーツ

2020/11/27 11:00

読売ジャイアンツを4連勝で下し、日本シリーズを制した福岡ソフトバンクホークス。その圧倒的な強さに舌を巻く野球ファンは多かったと聞く。

そんなホークスの基礎を作ったのが、王貞治ソフトバンク球団会長だ。1995年に低迷していたホークスの監督に就任すると、1999年にリーグ優勝、日本一を達成。その後、多くの選手を育成し、強いチームに成長させた。



 

■王氏の人気は…

ホークスの監督だけでなく、現役時代は巨人の主砲として史上1位の868本塁打を放ち、世界に名を轟かせている王氏。その人気はどうなっているのだろうか?

しらべぇ編集部は全国の10~60代の男女1,894名に調査を実施した。

結果、「好き」と答えた人は58.3%で半数を超えている。


関連記事:ホークスを3年ぶりのリーグ優勝に導いた工藤公康監督 その評価を聞くと…

 

■世代で傾向

王氏が好きな人を世代別に見ると傾向が出た。

男性は全ての世代で5割を超え、王氏の現役時代を知る50~60代は77.2%、82.3%と絶大な人気を持つ。

女性も現役時代の活躍を知る世代は好きな人が多い。ファンが「打ってほしい」と思う場面でホームランやタイムリーを放ち、世界記録も打ち立てたプレイヤー・王氏に魅せられたのだろう。

次ページ
■好きな人の声は?

この記事の画像(2枚)