はじめしゃちょー、YouTube卒業について告白 ヒカキンと将来語り合うことも

ローランドとYouTubeでコラボしたはじめしゃちょー。トップを走り続けるヒカキンと、卒業の話が出るようで…

エンタメ

2020/11/27 05:00

はじめしゃちょー

カリスマホストのローランドが26日、自身のYouTubeチャンネルに動画を投稿。ゲストとして登場した人気ユーチューバー・はじめしゃちょーが、YouTube卒業について語る一幕があった。



 

■トップが掲げる目標とは

カリスマホストとして歌舞伎町トップの座に君臨してきたローランドに対し、「1位のときに何を目標に頑張ってました?」と問いかけたはじめしゃちょー。

ローランドは、ホストには年齢の制約があるため「今だけだよ稼げるの」「ホストって若いうちだけじゃん」「どうせ将来ホームレスでしょ」と言われても、反論できないことが嫌だったと語る。

そのため「ホストを辞めた後にも、こういう未来がありますよ」と業界に示すことを目標にしてきたそう。


関連記事:ヒカキン、YouTuberで一番運勢が良い人を占うと予想外の結果に

 

■ヒカキンと卒業の話も

ユーチューバーも「漠然と俺らこの将来どうしようかなって思ってる人もゼロじゃないと思う」とはじめしゃちょーに語りかけたローランド。YouTube業界からはまだ卒業生が出ていないため、最初に卒業する「一期生」は重要な役割だと述べる。

YouTube業界のトップを走り続けるはじめしゃちょーも、同じくトップクラスのユーチューバー・ヒカキンと将来のことを語り合うことがあるそう。その中で「(最初にYouTubeを)やめるとか、卒業するっていうのが俺たちなんじゃないか」と、卒業についての話題もあがると明かした。

次ページ
■未来を示す姿に期待