コストコのブラックフライデー 驚異の「26万円引き商品」登場も不評の理由

ブラックフライデーがいよいよ到来。コストコでは様々なアイテムが割引されていたが…

話題

2020/11/27 07:00

COSTCO・コストコ

11月27日金曜日は「ブラックフライデー」。アメリカでは1年で“最も売り上げが見込める日”として各地でセールが行われるトレンドがあり、昨今日本にもそのブームが伝播してきている。

ドン・キホーテイオン、家電量販店やECサイトでは次々お得なセールが打たれているが、東京近郊の「コストコ」でもブラックフライデーのセールが開始されたという一報が。一体コストコでは何を買うべきなのか、調査すべく現地に飛んだ。


画像をもっと見る

 

■残念なことに…

9kgもある牛肉の塊や、街の肉屋では見たこともない1kg級の牛タン、1ヶ月は食べ続けられそうな大量のシリアル、みかん5kg、パン36個入りなど、大容量パックを安く提供しているコストコ。

残念なことに、同店の最も魅力であるこれら食材ジャンルは、ほぼセール対象になっていなかった。

コストコ通に人気の「冷凍ムール貝バターガーリック味」は680円のところ540円、牛タンの真空パックがいつもより数100円程度安い2,500円といった程度で、数多ある食材の中でセール対象となっているのはほんの一部だけ。「普段とさほど変わらなかった」というのが正直な印象だ。


関連記事:日高屋の「冷凍唐揚げ」が超コスパ トースターで調理したら圧倒的なうまさに

 

■8Kテレビが格安

COSTCO・コストコ

じつはブラックフライデーにおけるコストコの注目ポイントは「家電コーナー」にある。

早い商品は11月20日からセール価格になっているが、27日(金)、28日(土)、29日(日)の最後の3日間は家電、とくに大型テレビが驚くほどの割引価格で登場する。

COSTCO・コストコ

26日、店舗に行くとすでに割引商品が陳列されており、コーナー店頭にあった8Kチューナー内蔵液晶テレビ「AQUOS 8K」(シャープ)70型は、通常販売価格49万8000円のところ、この期間中だけ約25万円値引きされ、24万4800円に。

次ページ
■2年前までは100万円…

この記事の画像(12枚)