EXITりんたろー、後輩クズ芸人に嫌悪あらわ 「マジムカつく」「本当に嫌い」

ラランド・ニシダのクズエピソードにEXIT・りんたろー。が怒りを滲ませて…

エンタメ

2020/11/30 07:50

EXIT・りんたろー。
(写真提供:JP News)

29日放送『爆笑問題&霜降り明星のシンパイ賞』(テレビ朝日系)に人気男女コンビ・ラランドが登場。ツッコミのニシダのクズエピソードにEXIT・りんたろー。から怒りの声があがった。



 

◼コンビ格差が激しい

事務所に所属しないフリーのアマチュアながら『M-1グランプリ』の準決勝に進出したラランド。その後、サーヤ1人での仕事が増えているため、「コンビ格差が激しくてシンパイ」と若手芸人のあいだで話題になっているという。

遅刻常習犯で、「遅刻して怒られるのがイヤ」で無断欠席もするニシダ。「身内のYouTubeの打ち合わせだったから休んでもいい」と謎持論を展開する。

遅刻しても謝罪もしないというニシダに爆笑問題・太田光は「人間としてもうちょっと…」と呆れ顔、りんたろーも「そのスタンスがもうヤバい」と声を荒げた。


関連記事:千鳥・ノブ、フリーで活躍する後輩芸人に妬み 「なに順調に売れてんねん」

 

◼ニシダの日常

ここからニシダに密着したVTRが映し出されていく。

サーヤが朝から働くなか、親と不仲で実家に帰れず3つの友人宅を渡り歩くニシダは昼過ぎに友人宅で起床。財布を落として現金がないため、ただ散歩する日々を過ごしている。

コンビニでの買い物や食事は、ファンから貰ったLINE Payで賄う。マネージャーに前借りした交通費1,000円でカフェに寄り6種類のマッチングアプリをフル稼働し、自身のファンコミュニティで「自分に好意がありそうな女性」を狙い撃ちした彼女探しに没頭していた。

次ページ
◼家族と不仲