小籔千豊、電車で知らない年配女性から受けた親切にスタジオ驚き

『ノンストップ!』で過去に電車に乗っていた際のエピソードを披露した小籔千豊。年配女性からかけられた言葉とは…

小籔千豊

1日放送の『ノンストップ!』(フジテレビ系)に、お笑いタレントの小籔千豊が出演。過去に電車で親切な年配女性と遭遇したエピソードを明かし、驚きの声が上がった。



 

■就活で疲れていると…

番組では「せきららスタジオ」のコーナーで、「身も心も温まるほっこりした瞬間」をテーマに視聴者からメールを募集。24歳女性から寄せられた電車でのエピソードを紹介した。

当時、就職活動で疲れて電車に乗っていた女性。すると、前に座る年配女性が「疲れているだろうから、カバンを私の膝に乗せていいわよ。頑張っているわね」と声をかけてくれたそう。

精神的・肉体的に参っていた女性は、その年配女性の優しさが染みたとつづっている。


関連記事:小籔千豊、購入したドラムの値段に驚き ビジュアルには「センスの塊」

 

■同じような経験が「3回はある」

このエピソードを受けて、MCの設楽統は「なにか大きいの持ってたんですかね、紙袋とか資料とかも」と情景を想像しつつ、「でも、膝に乗せていいよって言われてもなかなか…(乗せられない)」とコメント。

しかし、小籔は女性と同じような体験を何度かしており「何回か(荷物を膝に)乗せたことありますよ」と切り出す。小籔も電車で年配女性に「重たいやろ」と声をかけられ、「いいです」と遠慮するも「ええよ」と荷物を預かってくれたという。

同じように声をかけられたことが「3回はある」そうで、「僕ももうちょっと年いったら言わなあかんなと思いますね」と語った。


■知らない人に声をかけた経験は?

小籔の話に、スタジオでは「え!」と驚きのリアクションも上がっていたが、一体どれほどの人が見ず知らずの人に声をかけた経験があるのだろうか。

しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,880名を対象に調査したところ、全体の57.1%が「知らない人に親切心から声をかけたことがある」と回答。この結果を性年代別に見ると、すべての年代で女性が男性を上回ることが判明した。

親切心で知らない人に声がけ

SNS上には「優しいおばあちゃんだな」「思いやりの気持ちは大切」との声も寄せられており、スタジオ・お茶の間ともにほっこりした雰囲気が漂っていた。

・合わせて読みたい→三村マサカズ、テレビで下ネタを言わなくなった理由に反響 「素敵…」

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2020年4月24日~2020年4月27日
対象:全国10代~60代の男女1,880名 (有効回答数)