50代男性の3割が「徳光和夫が好き」 阪神ファンからは批判的な声も

フリーアナウンサーの徳光和夫は、熱狂的な読売ジャイアンツファンである。また、大のギャンブル好きとしても有名だ。

エンタメ

2020/12/02 11:30

徳光和夫

フリーアナウンサーとして、司会業を中心に活躍する徳光和夫。大の読売ジャイアンツファンでもある彼に、どのような印象を持っている人が多いのか気になるところだ。


画像をもっと見る

 

■「徳光和夫が好き」2割程度

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,844名を対象に調査したところ、全体の16.7%が「徳光和夫が好きだ」と回答した。

徳光和夫が好きグラフ


関連記事:ミッツ・マングローブ、すっぴん姿がまさかの超イケメン 「何度でも見てしまう」

 

■すぐ泣くところが人情的

性年代別では、50代男性が一番高い割合になっている。

徳光和夫が好き性年代別グラフ

徳光和夫が司会をする番組を、若い頃によく観ていたという人も。

「僕らの世代は、徳光さんが司会の番組をたくさん観てきた。司会者でありながら、よく感動して泣いているところが人情的で好感が持てる」(50代・男性)


若い世代では、『AKB48選抜総選挙』のイメージがある人も。

「AKBの総選挙で、『泣いているメンバーをフォローする、優しいおじいちゃん』ってイメージがある」(20代・女性)

次ページ
■阪神ファンなので

この記事の画像(4枚)