カンニング竹山、渡部建に復帰してもらいたい理由 「困ってます」

“多目的トイレ不倫”問題で活動を自粛をしているアンジャッシュ・渡部建が、謝罪会見を行う意向との報道が。プライベートでも仲の良いカンニング竹山の反応は…

エンタメ

2020/12/02 18:00

カンニング竹山

多目的トイレなどでの不倫問題で、無期限の活動自粛となっているアンジャッシュ・渡部建が、近日中に謝罪会見を行う方向で調整していると、一部スポーツ紙が報道。

2日放送の『バイキングMORE』(フジテレビ系)では、カンニング竹山が渡部の復帰を願いつつも、暗に厳しい言葉を投げかけた。



 

■渡部の自粛で困ったこと

渡部の会見の有無について議論が白熱する中、竹山は「個人的には早く帰って来ないと、渡部くんが取らないと入れない寿司屋があるんですよ」とつぶやき、スタジオは「え?」とどよめく。

「寿司屋とか取ってほしいんだけど、休んでるから、一緒に飯食いに行けないから、ウマいもん全然食えない」「早く戻ってこないと、あの天ぷら屋もあの寿司屋も、コイツが取らないと行けない。ちょっとそれ困ってますね」と、暗に苦言を呈した。


関連記事:カンニング竹山、渡部不在でピンチに? 有吉弘行と“緊急会議”を開催

 

■おぎやはぎは「聞いていない」

渡部と同じ事務所に所属する、おぎやはぎの小木博明は「何も言うなって言われてます」「それ以上は聞いていない」と明かす。

坂上忍は、新型コロナウイルスの感染が拡大している状況に配慮し「こういうご時世だからリモート会見とか…」と、リモート会見の可能性もあるのではないかと推測。竹山は「やったことは濃厚接触なんだけどね、会見はコロナってことで…」とここでも強烈なツッコミを入れていた。

次ページ
■渡部に「きちんと反省して」