おぎやはぎ・小木、「この若造」で辞職の元市議に好意寄せるも賛否

2日放送の『バイキングMORE』で飛び出したおぎやはぎ・小木の発言に、SNS上で賛否が。

エンタメ

2020/12/02 19:05

小木博

2日放送の『バイキングMORE』(フジテレビ系)では、問題行動で辞職した元赤磐市議・行本恭庸氏について特集。レギュラーのおぎやはぎ・小木博明の述べたコメントが、視聴者の賛否を呼んだ。



 

■トラブル続きだった元市議

行本氏は今年1月、訪れた市役所のトイレが清掃中だったことに腹を立て、清掃員に対して「議会や委員会がある時はすぐ使えるようにしておけ」などと厳しすぎる言葉をかける。これが問題視され、9月の議会にて辞職勧告決議案が可決されていた。

先月4日にも、市の保健福祉センターへ健康診断に訪れた際、マスク着用を求めた職員に「この若造が!」と激怒。職員に検便の袋を投げつけたことが報じられたが、自身は「謝る気はない」と謝罪を拒否している。


関連記事:坂上忍、がん公表の小木博明から打ち明けられて「びっくりしちゃった」

 

■独自コメントの小木

しかし、その後に一転して反省の意向を示すと、1日の議会へ辞職願を提出。全会一致で可決、同日付での辞職となったため、番組は一連の騒動を取り上げたのだった。

MCの坂上忍をはじめ、出演者はみな行本氏に否定的なコメントを述べていく。そんな中、小木は「僕、こういうおじさん大好きで。やっぱ頑固な人って魅力はありますよ。こういう人がいないとダメだって気もしますし」など、行本氏に好意を寄せる。

次ページ
■笑い誘う分析も