渡部建、左手薬指に指輪はなし… 記者から指摘受け冷静な回答

渡部建が謝罪会見に登壇。左手薬指に指輪をしていないことについて指摘する記者も。

エンタメ

2020/12/03 20:15

3日、不倫騒動で芸能活動を自粛していたお笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建が記者会見を実施。数々の質問に注目が集まる中、渡部が左手の薬指に指輪をしていないことについて記者が指摘する一幕があった。



 

■深々と頭を下げて謝罪

真っ黒なスーツに身を包み、憔悴しきった様子で会見場に現れた渡部。会見冒頭では、「このたび、私がしてしまった大変軽率な行動により、多くの関係者の皆様に大変ご迷惑をおかけし、そして多くの視聴者の皆様に大変不快な思いをさせてしまったことを、心より深くお詫び申し上げます。本当に申し訳ございませんませんでした」と謝罪し、深々と頭を下げた。


関連記事:佐々木希・佐藤栞里・児嶋一哉らは涙の謝罪も 会見せず逃げる渡部建に批判殺到

 

■結婚指輪を指摘する記者も

また、渡部は左手薬指に結婚指輪つけずに登壇。会見中、妻・佐々木希との離婚については明言を避けているが、指輪をつけていない意図について記者から問われると、渡部は「仕事のときはつけることがないので、今日もつけてきませんでした」と冷静に一言。

続けて、「夫婦で出かけるとき、家族で出かけるときはつけることもあります」と説明している。

・合わせて読みたい→アンジャッシュ渡部、活動自粛を発表 「妻にも説明し、謝罪しました」

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

この記事の画像(2枚)