ロンブー・田村淳、渡部建の謝罪会見に意味深ツイート 『笑ってはいけない』出演めぐり

ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、アンジャッシュ・渡部建の謝罪会見で飛び出した『笑ってはいけないシリーズ』について言及した。

エンタメ

2020/12/03 23:15

ロンドンブーツ1号2号・田村淳

ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、3日夜にツイッターを更新。アンジャッシュ・渡部建の謝罪会見に対し、意味深な言葉を残した。



 

■「ガキ使」の話題で…

不倫問題で6月から芸能活動を休止していた渡部。しかし、3日19時からは謝罪会見が開かれ、騒動後初の公の場とあり、ネット上で生配信されるなど多くの注目を浴びた。

復帰をめぐっては先月下旬、渡部が『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』(日本テレビ系)の派生番組として放送されている大晦日恒例特番『笑ってはいけないシリーズ』の収録に参加したと、一部メディアが報道。

会見でもこの真偽に関して質問が集中したが、渡部は否定も肯定もせず、「収録に関して、本当に申し訳ない。それに関しては本当に申し訳ない」など、ひたすら明言を避けた。


関連記事:渡部建の『ガキ使』復帰報道 フワちゃんが放った忖度なしの言葉に反響

 

■淳のツイートに反響

すると、このやりとりを視聴していたのか、淳は「笑ってはいけないに 参加したって事を 言ってはいけない…」とツイート。なんとも示唆に富んだ意味深な一文だが、「参加したって事を」と、渡部が収録に参加したことを断定するような言葉を残した。

「いいね」やリツイート数はたちまち伸びていき、「やっぱり秘密を守りたいのでしょうね!」「絶対に想定される質問なのになんで上手い返しを用意してこなかったのか…」「言っていいと思います!」など、多方面からの意見が寄せられている。


■果たして真相は

渡部の復帰報道をめぐっては、11月22日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、「笑ってはいけない」レギュラーのダウンタウン・松本人志が「フライング報道」に不快感をあらわに。

一方、「認めるようなもんやけど…」と前置きしつつ、「『ネットで知ってたわ』って(ツッコんだ)」と、報道通り渡部が出演したことを暗に認める発言をしていた。

今回の淳のツイートからも、渡部が報道通り「笑ってはいけない」の収録に参加したことがうかがえる。サプライズは打ち壊されてしまった感があるが、実際の放送ではいったいどうなるのだろうか。

・合わせて読みたい→渡部建、『ガキ使』での復帰報道 本当なのか所属事務所に聞いた

(文/しらべぇ編集部・玉山諒太