アンガ田中、渡部建の謝罪会見により受けた被害 「結構迷惑」と怒り

謝罪会見を行なった渡部建。その裏でアンガールズ・田中卓志がとんでもない被害に…

エンタメ

2020/12/04 15:00

4日放送の『バイキングMORE』(フジテレビ系)では、3日に行われたアンジャッシュ・渡部建の謝罪会見を特集。土田晃之が『鬼滅の刃』最終巻発売前日に会見をしたことへ怒りを滲ませる一方、アンガールズ・田中卓志がまさかの被害を告白した。



 

■小木が「やめて」と呼びかけるが…

番組では、渡部の会見をトップニュースとして報道。会見中、記者から飛んだ「実際の不倫相手は何人?」という質問に対して、渡部が「何人というのはアレなんですけども…」と濁した点を取り上げた。

先日、同番組にコメンテーターとして出演した、おぎやはぎの小木博明は、記者に向けて「これ以上は(不倫は)ないですね?」という質問はやめてほしいと呼びかけている。

しかし、芸能リポーターの島田薫氏は「聞いてこいって言われたような気がして」と、渡部に質問したことを明かし、「聞いてこいなんて言ってないんだよ!」と坂上忍が呆れる一幕も。


関連記事:アンジャッシュ・渡部建がまもなく会見へ 現場は異例の厳戒態勢に…

 

■土田は会見のタイミングに怒り

渡部の回答や表情で、ほかにも不倫相手がいるのだろうと伝わった様子から、島田氏は「嘘つかないで済んだんです」とコメント。

坂上から「嘘つかなくて済んだらしいです」と話を振られた土田は「あぁそうですか」と納得しつつも、漫画もアニメもチェックしているほど大ファンである『鬼滅の刃』最終巻が発売される前日に会見を開いたことへ怒りをあらわに。

「おぎやはぎの前日くらいにやりゃいいんですよ」「俺は今日『鬼滅の刃』の話できると思って楽しみに来たのになんなんだこれは」と嘆いた。

次ページ
■田中が思わぬ被害明かす