小島瑠璃子、約4年かけ伸ばしてきた髪を切った理由に称賛の声相次ぐ

小島瑠璃子がヘアカットの様子を動画で投稿。およそ4年かけて伸ばし続けた髪を切った理由に称賛の声があがっている。

エンタメ

2020/12/04 16:30

小島瑠璃子

タレントの小島瑠璃子が4日、自身のツイッターを更新し、ヘアドネーションに参加するために伸ばしていた髪の毛をバッサリ切り、ショートヘアにイメチェンしたことを報告。ネット上では「素敵な行動をありがとう」と称賛の声があがっている。



 

■およそ4年かけ髪を伸ばした

ヘアドネーションとは、小児がんや先天性の脱毛症、事故などで髪を失ってしまった18歳以下の子供たちのために、寄付された髪でメディカル・ウィッグを作り、完全無償で提供する活動のこと。

小島は4年ほど前にこの活動の存在を知り、それ以降、ヘアドネーションに参加するため、髪の毛が痛まないようケアしながら伸ばしてきたという。


関連記事:矢口真里、1歳長男の写真公開 髪の毛の量に「凄くない?」

 

■「バッサリの瞬間」も公開

そして今回、「やっと既定の31cm以上切れる長さになったので、今回バッサリ! 念願叶って嬉しいです」と喜びの報告とともに、ショートヘア姿やカットした髪を見せながら笑みを浮かべている1枚を披露した。

さらに「バッサリの瞬間 私は気持ちよくてテンションは高いですが、髪にハサミが入るのがちょっと怖い方もいるかもです」と添えて、断髪式の様子を捉えた動画も公開。

カットされた髪を見た小島は「うわ~! すごー! やばいね」と興奮気味にコメントしている。

次ページ
■称賛の声「大変なことだったと思う」

この記事の画像(1枚)