元恋人の女性を暴行した男に家族が猛反撃 死亡させるも正当防衛で不起訴か

誰かが家に侵入し、家族に飛びかかって殴り始めたとしたら…。そんな危機に直面し、果敢に立ち向かった女性たちがいる。

社会

2020/12/05 13:00

反撃
(mactrunk/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

元恋人の家に押し入った獰猛な男が、女性を見つけるなり襲撃。動けないように押さえつけ殺す勢いで痛めつけたが、たまたま家にいた母親らが反撃に出て女性を救ったことを、『USA TODAY』などが伝えた。



 

■男による侵入と暴行

米国・カリフォルニア州で暮らしていたある男(40)が、11月28日の午前中に元交際相手(37)が暮らす家に向かった。

元恋人を、ひどい目にあわせてやりたい。そう考えていたとみられる男は、窓を割り内部に侵入。女性を発見するなり飛びかかって押し倒し、パンチを何度も浴びせて首を絞めあげた。


関連記事:強姦魔から母親を救おうとした9歳男児が惨殺 前科ある容疑者を再逮捕

 

■家族による反撃

このとき家にいた女性の母親と女きょうだいは、おぞましい光景を見て愕然。慌てて男を女性から引き離そうと試みたが、男の腕力にはかなわなかった。

しかし、このままでは最悪の事態になると考え、ゴルフクラブと包丁で攻撃を加えることにした。家族を救いたい。その一心でゴルフクラブを振り上げた二人は男に強打を食らわせ、包丁で刺すなどして必死に闘った。

次ページ
■男の死と警察のコメント

この記事の画像(1枚)