安くておいしいものが食べたい 「食事はコスパを優先」6割も

食事をするなら、おいしいものを食べたいものだ。しかしできることならば、価格も安いほうがうれしいだろう。

2020/12/06 19:00

食事に対して、おいしさを求めるのは当然である。しかし家計のことを考えると、安さも考慮に入れる必要があるだろう。


画像をもっと見る

 

■「コスパ優先」6割も

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,880名を対象に、「食事について」の調査を実施した。

食事はコスパを優先するグラフ

「食事はコスパを優先する」と答えた人は、全体で59.7%だった。


関連記事:味もコスパも最強! 『和食さと』テイクアウト弁当が幸せ指数爆上がり

 

■安い食材をおいしく

性年代別では、多くの年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

食事はコスパを優先する性年代別グラフ

家庭内で食事の調理を担当しているのが、女性であるパターンがまだまだ多いのだろう。

「お金をかければ、おいしいものが食べられるに決まっている。しかし家計のことを考えるのであれば、毎日の食事にそれほどお金をかけるわけにはいかない。


そこで安い食材であっても、どれだけ工夫しておいしく調理するかが重要になってくる。そのような苦労が家族に伝わっているのかは、わからないけれど…」(40代・女性)

次ページ
■外食でもコスパ

→Amazonで購入前にギフト券チャージ! ポイント最大2.5%還元

コスパ食事価格調査優先安さ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング