YouTuberが妊娠中の恋人をライブ配信中に死なせる 驚きの犯行動機も判明

ライバルは星の数ほどいる。そんな世界において、男は卑怯な方法で自分の動画やライブ配信に注目を集めようとした。

2020/12/06 09:30


 

■お金を払ってくれる人物も…

だが取り調べで、思わぬ事実が判明。リーフレイは「彼女を虐待する様子が見たいというフォロワーが、金銭を支払ってくれる」とし、実際に日本円で11万円強を受け取ったことを供述した。

以前もヴァレンティーナさんを殴り、唐辛子スプレーを浴びせる様子をライブ配信していたという。お金欲しさに虐待の内容がどんどんエスカレートしていったことが疑われ、警察は虐待致死の強要・教唆の事実関係についても、捜査を行う予定だ。

だがロシアの刑法では、この冷血非道な男に有罪判決が下っても、懲役は最大で2年だろうという。


関連記事:宮迫博之、YouTubeでのゲーム実況は「やめる」と発表 その理由は…

 

■甘すぎた活動方針

過激な行動をライブ配信するだけでお金が入り込む、という考え方に甘さがあったリーフレイ。世間はユーチューバーたちをどう見ているのだろうか。

しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,732名を対象に調査を実施したところ、「ユーチューバーは楽に稼いでいるように思う」と答えた人は全体の25.9%。性年代別でのバラつきはあまりないこともわかった。

YouTuberは楽に稼いでいるように思う人の割合

切磋琢磨する、あるいは天才的なひらめきで斬新かつ秀逸な動画を制作する配信者のみが、勝ち残る。世界中の人が楽しめるYouTubeは、そんな世界であってほしいものだ。

・合わせて読みたい→志らく、「へずまりゅう」が迷惑行為を繰り返す理由に苦言 「ただただ不愉快」

(文/しらべぇ編集部・浅野 ナオミ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の男女1,732名(有効回答数)

→Amazonプライム会員だけが参加できる! 年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回会員登録は30日無料。

妊娠恋人YouTubeYouTuberロシア低体温症バルコニー虐待致死事件唐辛子スプレー
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング