プールで溺死した2歳の双子 悲しすぎる監視カメラ映像に両親の涙止まらず

水遊びが大好きな子供たち。プール、海、お風呂など彼らにとって魅力的な場所では、事故も起きてしまいがちだ。

2020/12/07 07:30

プールで遊ぶ少年
(Tetiana Soares/Getty Images Plus/画像はイメージです)

子供たちは、海やプールで遊ぶことが大好き。だが、幼い我が子からは目を話してはいけない。悲しい溺死事故の話題を、南アフリカのメディア『IOL』や英国のメディア『The Sun』が伝えている。



 

■悲劇的な事故

南アフリカ共和国クワズール・ナタール州のダーバン市に暮らす家庭の自宅プールで、2歳の双子が揃って溺死体となって発見された。

地元消防局は、監視カメラの映像をもとに「悲劇的な事故であり、事件性はない」と判断。幼い子供がいるほかの家庭への教訓になるとして、セバスチャンくんとイーサンくんという双子の名前のみを添え、事故の内容がSNSで明らかにされた。


関連記事:「娘との生活にウンザリ」 キレた父と30代娘を襲った悲劇

 

■子守りの目を盗んで…

11月28日の夕方5時前、ある家から通報を受け現場に急行した救急車と隊員たち。プールから引き揚げられた男の子2人はまだ幼く、懸命の心肺蘇生処置にも反応せず、現場で死亡が宣告された。

双子はその日、子守りと一緒に過ごしていた。昼寝から覚めたらしくプールに向かい、遊んでいるうちに1人が誤って転落、それに気付いたもう1人があわてて飛び込み、勇敢にも助けようとする様子が監視カメラに映されていた。

共に必死にプールクリーナーにしがみつくも、やがて力尽きてしまったという。

→Amazonバレンタイン特集2023 ギフトやご褒美に、定番チョコから人気のブランドまで

次ページ
■開錠方法を知っていた2歳児
プール双子水難事故救助心肺蘇生監視カメラ勇気映像溺死水遊び
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング