えなこ、劇場版『銀魂』の鬼滅パロ特典に称賛 「すがすがしい」

『バラいろダンディ』でえなこが銀魂の来場特典に言及。「銀魂らしい」とファン視点の称賛を送ったことが話題となっている。

エンタメ

2020/12/08 23:15

えなこ

8日、人気コスプレイヤーのえなこが『バラいろダンディ』(TOKYO MX)に出演。番組では、同日に話題となった劇場版アニメ『銀魂』の入場者プレゼントについて特集した。



 

■銀魂の特典に「すがすがしい」

来年1月8日公開となる劇場版アニメ『銀魂』の初週の入場者プレゼントが、同作品の原作者の空知英秋先生が描く、『鬼滅の刃』の「炭治郎&柱イラストカード」に決定したことが発表。

ツイッターでは、発表についての感想やネタを予想する投稿が続出し、1日中トレンド入りするほど話題となっていた。

この特典について、『銀魂』ファンでもあるえなこは「銀魂ってそういう作品なんですよ」と前置きしたうえで、「銀魂らしいなって。すがすがしい」と称賛するコメントをした。


関連記事:えなこ、セクシーなティファコスプレに絶賛の声 「ウエストが完璧」

 

■「作品へのリスペクト忘れず」

『鬼滅の刃』とえなこの関係と言われれば、自粛期間中に竈門禰豆子のコスプレで話題にもなった。そのことを取り上げられつつ、「コスプレの大切な要素は何か」問われると「作品へのリスペクトを忘れない」とプロらしい回答をした。

また、コミケでファンに囲まれて行う撮影について、どんな気持ちかという質問には「暑いか寒いしか考えてない」と答えてスタジオを笑わせた。


■コスプレ願望は4人に1人

コスプレイヤーとして人気を獲得し、ついには地上波に出るまでに至ったえなこを見て、コスプレに挑戦したいと考えた人も多いのではないだろうか。

しらべぇ編集部が全国10代〜60代の男女1,880人を対象に調査した結果、「コスプレをしてみたい」と回答したのは全体の23.5%だった。

コスプレしてみたい

だいたい4人に1人と考えると多いとは感じないかもしれないが、一昔前にはその存在すら知らない人もいたことを考えると、その人気は徐々に増していると言っていいだろう。

コスプレイヤーの代表格として、活躍を続けるえなこにこれからも期待したい。

・合わせて読みたい→熊田曜子、『鬼滅の刃』禰豆子コスを完全再現 「クオリティ高すぎる…」

(文/しらべぇ編集部・Aomi

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2020年4月24日~2020年4月27日
対象:全国10代~60代の男女1,880名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)