『神レイヤーオーディション2020』決勝配信審査が本日スタート

ライブ配信とWEB審査で最終審査への進出者が決定する『神レイヤーオーディション2020』。次に駒を進めるのは誰だ。

大手芸能プロダクション・プラチナムプロダクションが開催する大型オーディションイベント『神レイヤーオーディション 2020』の決勝配信審査が、ライブ配信アプリ「ミクチャ」にて、本日正午にスタートした。


画像をもっと見る

 

■ライブ配信とWEB審査を実施

10月より開催中の『神レイヤーオーディション 2020』は、コスプレ界の新たなスターとなる“神レイヤ ー”を探すオーディションイベント。これまで数多くのコスプレイヤーが応募し、審査が続けられてきた。

本日よりスタートした決勝配信審査では期間中、出場中のレイヤーたちがライブ配信を行い、並行して実施されるWEB審査の結果と合わせて、最終審査への進出者が決定する。


関連記事:『グラビアネクスト 2020』 20歳の女性社長・冨樫真凜が初代グランプリに輝く

 

■グランプリには様々な特典

そして、最終審査を経て見事、グランプリに選ばれた神レイヤーには、芸能事務所への所属契約の権利や 『アイマリンプロジェクト』公式衣装を着用してのデジタル写真集発売。

さらに、コスプレ専門雑誌『COSPLAY MODE』(シムサム・メディア)や、ニュースサイト『しらべぇ』で特集が組まれるなどの特典も授与される。


■予選上位通過メンバー

なお、予選上位通過者は以下のメンバーだ。


決勝配信審査は、12月16日(水)24:00まで。ぜひ奮って参加してほしい。

・合わせて読みたい→「ミスユニバース」、身長175cmモデル級ボディの美女会社員が日本代表に

(文/しらべぇ編集部・Sirabee編集部

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

プラチナムプロダクションミクチャ神レイヤーオーディション2020COSPLAY MODEアイマリンプロジェクト
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング