埼玉の天台宗寺院、『鬼滅の刃』愛がスゴい 煉獄さんも猗窩座と仲直りするレベル

『鬼滅の刃』愛が素晴らしい寺院が、埼玉県にあるという情報をキャッチ。副住職に話を聞いてみると…。

話題

2020/12/10 05:00

公開中の映画が大ヒットを記録している『鬼滅の刃』だが、じつは仏教関係者から熱烈な支持を受けていることをご存知だろうか。埼玉県・川越市にある「最明寺」は、同作に対する愛が非常に強く、多くの『鬼滅』ファンからの注目を集めている。


画像をもっと見る

 

■真っ先に目につくのは…

しらべぇでは過去にも、住職が『鬼滅』愛に開眼した寺院を数カ所、取材したことが。「仏教の教え」を説いた張り紙を貼る掲示板に『鬼滅』作中の名言を掲げる寺院も多く、同作と仏教のシンクロ具合が伺える。

最明寺
(画像提供:最明寺)

話題の最明寺でも当然と言わんばかりに『鬼滅』の名言が貼り出され、定期的に内容が更新されている模様。ちなみに現在は、劇場作で多くのファンを感動に誘ったキーキャラクター・煉獄杏寿郎(れんごく・きょうじゅろう)の台詞をオマージュした「枯れることも、散ることも、花という儚い生き物の美しさだ」という文言が掲示されている。


関連記事:『鬼滅の刃』最新LINEスタンプにファン大興奮 煉獄さん級に人気の意外なキャラは…

 

■花手水とのコンボが素晴らしい

最明寺
(画像提供:最明寺)

こちらの掲示板は、「花手水」とリンクしているという拘りぶり。つい先日までは、劇場作で煉獄さんと死闘を繰り広げた鬼・猗窩座(あかざ)の印象的な台詞をもじった「お前も花にならないか、杏寿郎」という文言が掲示されていた。

最明寺
(画像提供:最明寺)

さらに寺院内に飾られた「花手水」を見ると、こちらでは煉獄さんと猗窩座をモチーフにした花々を発見。作中では「鬼殺隊」と「鬼」という敵対する立場にあった2名だけに、仲良く両隣になった花を見て、感動を覚えるファンも多いことだろう。

ちなみに11月末には竈門禰豆子(かまど・ねずこ)と、彼女に思いを寄せる少年剣士・我妻善逸(あがつま・ぜんいつ)をモチーフにした花手水が飾られており、御朱印でも『鬼滅』キャラを表現するという熱の入り具合。

最明寺
(画像提供:最明寺)

また、こちらの寺院内には、『鬼滅』ファン必見ともいうべき、お宝アイテムが祀られているのだ。

次ページ
■世界に1つしかない貴重な「炭治郎」

この記事の画像(7枚)