ガスト、冬の海鮮食べつくしフェア開催 師走にありがたい麺&丼

10日より、ガストで「冬の海鮮食べつくしフェア」を開催! フェアメニューはテイクアウトや宅配も可能

話題

2020/12/10 07:00

ファミリーレストラン『ガスト』では、12月10日(木)から、北海道産帆立貝柱をはじめ、サーモン、ねぎとろなどを使った海鮮丼が登場する「冬の海鮮食べつくしフェア」が開催される。


画像をもっと見る

 

■海老&帆立を麺と丼で

今回のフェアでは、注目の食材が麺と丼、2つの商品に仕立てて提供される。フェア商品はともにテイクアウト・宅配可能なため、何かと忙しい年末年始のおうちごはんの1品としても活用することができるぞ。

帆立と海老のあんかけ焼きそば麺メニューには、北海道産帆立貝柱と海老、野菜入りでボリューム満点の「帆立と海老のあんかけ焼きそば」(税抜799円)が登場。オーブンで香ばしく焼き上げた自家製麺と、ハオユー(蠣油)の旨味がきいたアツアツのあんの相性が抜群だ。


関連記事:ジョナサン、秋の味覚が食欲そそる新メニューが全てテイクアウト可能

 

■海鮮丼も豪華

ガスト「北海道産帆立貝柱入り 4種の彩り海鮮丼

丼メニューとして新しく登場するのは「北海道産帆立貝柱入り 4 種の彩り海鮮丼」(税抜1,099円)。独特の甘さが感じられる厚切り帆立とともに、サーモン、ねぎとろ、赤海老など様々な具材が彩りよく盛りつけられている。

次ページ
■エビマヨ×ポテトフライの逸品も

この記事の画像(3枚)