加藤浩次、井上公造氏に松坂と戸田の情報を入手できなかった心境を聞く

松坂桃李と戸田恵梨香の電撃結婚。井上公造氏も「全く知らなかった」と驚きをあらわにした。

極楽とんぼ・加藤浩次

11日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)では、10日に電撃結婚を発表した俳優・松坂桃李と、女優・戸田恵梨香の話題を放送。全く噂がなかった2人の報道に、番組司会の加藤浩次が井上公造氏に心境を聞いた。



 

■交際期間は短かった?

松坂と戸田の結婚をトップニュースで報道した同日の番組。2人は、2015年公開の映画『エイプリルフールズ』で共演しており、当時の舞台挨拶では、息の合った掛け合いを披露している。

今回の結婚発表まで、一切交際が報じられなかった松坂と戸田。そのため、世間でも驚きの声が続出し、ツイッターでは一時「戸田恵梨香」がトレンドワード世界一位になった。

番組では、井上氏が電話で出演し、2人の結婚について「全く知りませんでした」と一言。井上氏が取材した限りだと、交際期間は短く、新型コロナウイルスの影響により、外で会うこともなかったため、見つからなかったのだろうと推測した。


関連記事:松坂桃李と結婚した戸田恵梨香をおぎやはぎ・矢作が祝福 「キスしたけど正直…」

 

■情報を入手できない悔しさは…

元ラグビー日本代表の大畑大介氏は、2人を「素敵なカップル」と祝福。続けて、「これだけ色々なところに情報が出る時代に全く出なかったっていうのは不思議」「僕らは嬉しくて明るいニュースだなって思っているのですが、芸能リポーターの方は悔しいだろうなって感じます」と、全く噂がなかったことについて驚きをあらわにする。

大畑氏のコメントを受けて、加藤が「もう悔しいとかないですよね?」と井上氏に心境を聞くと、「結婚に関する情報を事前にキャッチできなかった悔しさ」について訊ねられたにも関わらず、なぜか井上氏は「僕はもう63歳ですから」と回答。

「子供同士が幸せになってくれた気分」と続け、全く悔しくないことを強調していた。


■電撃結婚に改めて驚く声

しかし加藤はこのやり取りを受け、悔しさのベクトルが若干異なることを察知。「情報をキャッチできなかった悔しさ」でなく、なぜか「戸田を松坂に取られた悔しさ」について返答している井上氏に対し、「誰も公造さんそう思ってるって思ってませんから!」と厳しめのツッコミを入れている。

放送後、SNS上には「井上公造に全く知りませんでしたと言わしめる桃李と恵梨香ちゃんすげぇなー」「本人たちが信用されて好かれてるからよなぁ」と、改めて感心する声や2人の人柄について触れる書き込みが見られた。

・合わせて読みたい→結婚発表した松坂桃李 全国の「決闘者」たちから熱い祝福の声相次ぐ

(文/しらべぇ編集部・Sirabee編集部

→Amazonで購入前にギフト券チャージ! ポイント最大2.5%還元

テレビ松坂桃李電撃結婚戸田恵梨香加藤浩次井上公造スッキリ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング