関ジャニ丸山、広瀬香美の歌を原曲キーで歌唱 メンバーの表情に注目集まる

広瀬香美の『DEAR…again』を原曲キーで歌い上げた丸山隆平。歌唱力以外にも注目が。

カメラ
(bee32/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

13日放送の『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日系)では、関ジャニ∞・丸山隆平が、歌手・広瀬香美と『DEAR…again』を歌唱。その姿を見守る大倉忠義と安田章大の表情に注目が集まっている。



 

■広瀬の歌を原曲キーで

様々なアーティストのクリスマスソングを特集した同日の放送。「冬の女王」と呼ばれる広瀬がゲスト出演し、自身のヒット曲の作り方などを解説した。

番組では、広瀬の名曲『DEAR…again』をセッション。広瀬とともにボーカルを務めた丸山は、音程を下げることなく、原曲キーで広瀬に負けず劣らずの高音を披露する。

その後も、抜群の安定感で最後の歌詞を歌い終えた丸山。ドラムとギターを務めた大倉・安田は視線を合わせ、丸山の活躍を称えるかのような微笑みを浮かべた。


関連記事:関ジャニ∞・大倉忠義、新型コロナ感染 他メンバーは全員陰性

 

■大倉と安田の微笑みにも反響が

丸山の歌声を受け、視聴者から反響が続出。SNSには「丸山くんの高音めちゃくちゃびっくりした!」「よくあの高音出たねー! すごい!」「原キーってスゴすぎ!」と称賛の声が相次いでいる。

また、「優しい表情でアイコンタクトをとっている所も良かった」「顔を合わせて笑ってるのめっちゃ良かった…」など、丸山を温かく見守る大倉と安田の微笑みにもグッときたファンは少なくないよう。


■広瀬も両手にグッドサイン

改めて、関ジャニ∞一人ひとりの技術力や、信頼関係の深さを感じることのできた同日の放送。ちなみに、しらべぇ編集部が全国20〜60代の仕事仲間がいる男女779名を対象に調査したところ、全体の29.5%が「絶対の信頼を置く仕事仲間がいる」と回答した。

仕事仲間

見事な歌声を披露した丸山に対して、一緒に歌唱した広瀬も両手にグッドサインを作って活躍を称えた。

・合わせて読みたい→鈴木福、大ヒット曲『香水』をカバー 歌声に「涙ぐんじゃった」と絶賛の声

(文/しらべぇ編集部・Sirabee編集部

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年2月1日~2019年2月4日
対象:全国20代~60代の仕事仲間がいる男女779名 (有効回答数)

「楽天スーパーSALE」12月4日20時から 約200万点が半額以下に

テレビ大倉忠義安田章大丸山隆平広瀬香美関ジャム 完全燃SHOW
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング