伝説の鬼畜ゲーこと「プーさんのホームランダービー」本日で終了 追悼の声も

100エーカーの森でホームランを量産してきたあの伝説のバッターが、いま最後の打席に向かった…

話題

2020/12/16 09:00

子供パソコン
(kiankhoon/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

ヤフーの子供向けサービス「Yahoo! キッズ」で展開されているFlashゲームが16日をもってすべて終了する。

その中には一部ネットファンにカルト的人気を博してきた「くまのプーさんホームランダービー!」も含まれており、ツイッター上では「終わるんか…」「お世話になりました」と追悼の声が次々上がっている。



 

■144のゲームタイトル

Yahoo! キッズは、動物図鑑や植物図鑑などのリンク集や、アダルト関連の言葉が検索できない検索窓など、いわゆる子供版の「Yahoo! JAPAN」。

中でも定番だったのが「ゲーム」というコンテンツで、パズル、アクション、スポーツ、クイズなど、合計144タイトルの子供向けブラウザゲームをアップしてきた。


関連記事:ラッパーZeebraが不倫報道を謝罪も… 妻・中林美和を心配する声相次ぐ

 

■継続の道を模索も…

同サイトに「Yahoo! きっずゲームに関する大切なお知らせ」というショッキングなお知らせ文が掲載されたのは2019年7月3日。

内容をまとめると、アドビシステムズが2020年末をもってFlashの提供を終了することに伴い、Yahoo! キッズで提供してきたFlashゲームを2020年12月16日に一斉終了するという内容だった。

そこには「今ある『Flash』のゲームを別の方法でみなさんに遊んでいただけないかを検討しましたが、とても難しく、『Flash』のゲームの配信を終了させていただくこととなりました」と苦しい胸の内も記載。今後はFlashを使用していない15タイトルだけで継続する。

次ページ
■愛され続けた理由