フワちゃんがポロリ “リモート出演”で仕事への影響が心配な芸人2人

芸能界でも新しい日常が根付いてきたが、当初はリモート出演に戸惑った人も少なくなかったよう。

エンタメ

2020/12/16 14:45

フワちゃん

突如として「新しい日常」が求められるようになり、上手く対応できた人もいれば、戸惑ってしまったという人も少なくないはず。

15日放送の『有働&水卜の知らなかった!2020』(日本テレビ系)でも、芸能界における「新しい日常」に関する苦労話がこぼれた。



 

■ノブコブ吉村、リモート出演に苦戦

ゲストたちがそれぞれの「新しい日常」を振り返る中、平成ノブシコブシの吉村崇は、「リモート出演をしないといけないから照明機材とかを買ったんですが、サイズが分からなくて…」と、機材を揃える段階で苦戦したと語る。

サイズをあまり確認しないまま購入した結果、「工事現場で使うやつなんじゃないの? っていう高さです。ナイターやるんじゃないかってぐらいのやつを間違って買っちゃって…」と、“ニューノーマル”の難しさを痛感したという。


関連記事:北斗晶、ちゃっかりパジャマで生放送出演 「恐ろしい格好してます」

 

■フジモンもリモートに苦戦?

吉村の失敗談に、共演者からは「フワちゃんに相談すればよかったのに」との声も。するとフワちゃんは「吉村とフジモン(FUJIWARA・藤本敏史)は本当にリモートで仕事なくしたって聞いたよ」とポロリ。

突然飛び出したどストレートな手厳しい言葉に、吉村は大爆笑しつつも「なくした! 仕事、見事に失いましたね」と、実際に仕事に大きな影響が出ていることを明かした。

次ページ
■テレワークで仕事に支障が出た人は…