フット・後藤輝基、『鬼滅の刃』の別名を考案 「まさにそれ」と絶賛の嵐

『今夜くらべてみました』では映画版『鬼滅の刃』が話題に。フット・後藤輝基のコメントに注目が集まった。

2020/12/16 22:45

フットボールアワー・後藤輝基

16日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)では、大ヒットアニメ『鬼滅の刃』が話題に。MCのフットボールアワー・後藤輝基が考えた”別名”が、ネット上に反響を呼んでいる。



 

■宮崎美子は伊之助推し?

現在、国内の歴代興行収入1位に迫りつつある「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」。今回ゲストで出演した女優の宮崎美子も、どハマりしてしまったようで、スタジオで「好きな男性のタイプは」と聞かれ、「嘴平伊之助と宇髄天元が好き」と回答してしまうほどの大ファン。

「もちろん煉獄(杏寿郎)さんも好きです」と加えながらも、「あのお、人間でお願いします…」とMC陣からツッコミがあると、「あんな人いないからねえ」と自嘲気味に笑っていた。


関連記事:『スッキリ』加藤浩次が鬼滅に宣戦布告 「鬼滅キッズに怒られそう…」の声も

 

■「おれ何回泣いたか」

そうした中、自身も映画を観たと語る後藤。「やばかったな…」と染み染みと語り、「おれ何回泣いたか」とコメント。しまいには「”嗚咽の刃”です、あれは」とこぼし、スタジオに笑いを誘っていた。

視聴者のあいだでも、この「嗚咽の刃」というネーミングが話題になり、ネット上では「間違いない! もうこれ、セカンドネームにしましょう」「めちゃくちゃしっくり来る…」と絶賛の嵐が。

また、やはり作品を観て感動した人は多いようで「超号泣して、まさに嗚咽の刃状態でした」「家帰ってから思い出して泣いた」といったコメントも多く寄せられていた。


■7割が映画を観て泣いた経験

しらべぇ編集部で全国20~60代の男女1,332名を対象に調査したところ、全体の67.4%が「映画を観て泣いたことがある」と回答。7割近くが映画で涙を流した経験があるようだ。

映画を観て泣いた

「日本中が涙した」といっても過言ではない劇場版『鬼滅の刃』。もちろんリピーターも大勢いるようで、そのたびに”嗚咽の刃”状態になってしまうファンも少なくないようだ。

・合わせて読みたい→鬼滅の刃実写化、翔んで埼玉の出演者で可能とファン指摘 その配役がスゴい

(文/しらべぇ編集部・東水 壮太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2017年3月24日~2017年3月26日
対象:全国20代~60代の男女1,332名(有効回答数)

→【Amazon】対象は2万冊以上! Kindle本夏のビッグセール【最大50%OFF】

テレビ映画感動今夜くらべてみましたフットボールアワー後藤輝基無限列車編宮崎美子
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング