ウイカ、メンバーと噛み合わず悩む乃木坂46・山崎怜奈を分析 「噛み合わせる気ない」

ファーストサマーウイカが乃木坂46・山崎怜奈を分析して…

エンタメ

2020/12/17 08:55

ファーストサマーウイカ
(写真提供:JP News)

16日深夜放送『はなつまみ』(テレビ朝日系)に大人気アイドルグループの乃木坂46・山崎怜奈が登場。「乃木坂メンバーと噛み合わない」と本音を漏らした山崎を、ファーストサマーウイカが鋭く分析した。



 

◼山崎がアシスタントに

世の中の「はなつまみ者」について検証・議論していく同番組の進行アシスタントとして初登場した山崎。

ウイカや爆笑問題・太田光、講談師・神田伯山ら「芸能界のはなつまみ」が集結する同番組だけに、レギュラーのウイカは「(出演が決まった時点で)スタッフにはなつまみだと思われている」と推測した。


関連記事:ファーストサマーウイカ、日本を代表する人物が親戚だった 爆問・太田も「スゴいね」

 

◼乃木坂メンバーとの関係

「乃木坂とは適度なディスタンスをとっている」と乃木坂メンバーながら異色の立ち位置にある山崎に、田中裕二から「乃木坂のなかで『もしかしてはなつまみかしら』って思うときはある?」と質問が飛ぶ。

山崎は「もしかしてどころか自覚ある。若い世代・同世代とも話が噛み合わない」と告白。「みんなが知っている流行やカルチャーに私が追いついてない。私がズレてる分にはいいけど、後輩に気を遣わせている悩みはある」と苦笑する。

さらにウイカから「噛み合わせる気もなさそう」と指摘されると「ないです」と笑いながら即答した。

次ページ
◼ウイカの分析は?