ゆきぽよ・ざわちんが明かすクリスマスメイク必勝法 「ラメ1.5倍」「紫を活かして」

新宿三丁目にオープンするココカラファインの新・旗艦店。オープニングイベントにざわちん・ゆきぽよが駆けつけた。

ざわちん・ゆきぽよ

18日に新宿三丁目にオープンするドラッグストア・ココカラファイン東京新宿三丁目店の開店記念イベントが開催され、同社の塚本厚志社長に加えて、モデルの「ゆきぽよ」こと木村有希、タレントのざわちんも駆けつけた。


画像をもっと見る

 

■韓国・中国コスメも多数

ココカラファイン
現在のコロナ禍のなかでは、海外からの観光客がほぼいない状態だが、本来であれば新宿は外国人観光客に人気のエリア。この店はそうした訪日客も含めた旗艦店との位置づけで、国産はもとより人気の海外コスメなども充実している。

イベント前に店内を視察した様子のざわちんは、「よくドラッグストアに行くんですが、モノを探しにくいことがよくある。ここはとっても見やすかった」という。

ゆきぽよは、「韓国コスメとか、流行りの中国メイクとかもたくさん置いてあって…」と興奮ぎみ。


関連記事:滝沢カレン、ファンも気付かなかったイメチェンに驚き 「いい感じ!」

 

■クリスマスはラメ1.5倍

ゆきぽよ

クリスマスに向けた勝負メイクについて問われたゆきぽよは、「今、クリスマスデートするんだったら、目まわりのラメをいつもより1.5倍くらいにします」と語る。ラメを乗せるとうるうるした目になるため、男子を見つめた時にうるうると女子らしさが出せるという。

また、いつもは跳ねた感じのアイラインを書くことが多いが、「クリスマスだけは垂れめにして女の子らしくしたいな」と明かした。

次ページ
■パープル系がおすすめ

この記事の画像(17枚)