1億6千万円超のフェラーリほか超高級車70台が黒焦げに 何者かが車庫に放火か

警察と消防局が出火の原因を調査中だが、放火の疑いがかなり濃厚だという。

社会

2020/12/20 17:30

高級車
(yucelyilmaz/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

派手なカラーとフォルム、そして独特のエンジン音。高級スポーツカーの所有者は、常に車好きの人たちの羨望の眼差しを集めている。

このたび、ある個人が所有する大型の車庫が炎上し、高級かつ珍しい車たちがすべて黒焦げになった。英国のメディア『Mail Online』『The Sun』などが報じている。



 

■放火の疑いが濃厚

マンチェスターの南に位置する英国・チェシャー州のペオーヴァー。のどかなこの村で今月14日午後10時頃、村民を仰天させ、世界の車好きたちを激怒させる大火災が起きた。

現場はチェルフォードレーンという通りに立つ、スーパーカーや珍しいクラシックカーなどが並べられた大型の車庫。

地元のある富豪がコレクションし、ときに売買取引をしていた。消防局と警察が調べを進めているが、ほぼ同時に異なる2つの棟で出火していることから、放火の疑いが濃厚だという。


関連記事:20代高級車運転手と80代タクシー運転手が衝突事故 壮絶な殴り合いの末に両者を逮捕

 

■被害総額は計り知れず

黒焦げになったのは、フェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェ、ジャガーを含む70数台の超高級車たち。6台の消防車が消火活動にあたったが、炎は大変な勢いで太刀打ちできないほどだった。

日本円にして1億6,700万円もする特別限定車のフェラーリから、世界にすでに1台というクラシックカーまで全てが燃やされたことに、「保険を請求すればいいという話ではない」と話し、所有者の男性は肩を落としている。

次ページ
■高級外車は何かと話題に

この記事の画像(2枚)