マクドナルドでチェーンソー男がフード強奪 店長との逃走劇の末に逮捕

腹をすかせたチェーンソー男が、厨房に! クルーたちが震え上がるなか食べ物を奪ったが、店長は男を許さなかった。

社会

2020/12/20 19:30

ハンバーガー
(Makidotvn/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

人気のハンバーガー店に入った男が、チェーンソーを持って大暴れ。あたかもC級ホラーのような事件を起こしたことを、『New York Post』などが伝えている。



 

■店で暴れた男

米国・メイン州ポートランドのマクドナルドに、26歳の男が入店した。しかし男はカウンターで商品を注文することはなく、勝手に店の奥に侵入。そのとき厨房では多くのクルーが調理や商品の準備に追われていたが、男はいきなり持参したチェーンソーを振り上げオンにした。

突然の展開にクルーたちが茫然とするなか、男はチェーンソーで騒音を立てて威嚇。クルーが無抵抗なことを確認したうえで食べ物とドリンクを奪い、お金も払わずその場から立ち去った。


関連記事:最も安く「1日分のカロリー」を摂取できる店はどこ? ハンバーガーチェーン編

 

■果敢にも後を追った店長

食べ物と飲み物を強奪した男は、そのまま店を出て駐車場のほうへ。この様子を見ていた店長が外に飛び出し、男に声をかけた。

それに驚いた男は、再びチェーンソーの電源を入れて店長に突進。近くに駐車してあった車2台に傷をつけるなどし、店長を震え上がらせた。

次ページ
■見事な逮捕に称賛

この記事の画像(2枚)