マクドナルドでチェーンソー男がフード強奪 店長との逃走劇の末に逮捕

腹をすかせたチェーンソー男が、厨房に! クルーたちが震え上がるなか食べ物を奪ったが、店長は男を許さなかった。

社会

2020/12/20 19:30


 

■見事な逮捕に称賛

「チェーンソー男がマクドナルドで暴れていた」「店長が後を追った」という通報を受け、警官隊が現場に急行。男もそれに気づき逃げ出したが、警官隊はいとも簡単に追いついて取り押さえ、署に連行した。

警官隊の速やかな対処もあり、死者や重傷者はゼロ。警察の公式SNSには、「お見事」「すばらしい」と警官らを称賛するコメントも書き込まれた。


関連記事:最も安く「1日分のカロリー」を摂取できる店はどこ? ハンバーガーチェーン編

 

■空腹時はイライラも

しらべぇ編集部が全国10~60代の男女1,653名を対象に調査した結果、全体の44.0%が「空腹時にイライラしたことがある」と回答した。

空腹時にイライラした経験者の割合

この男についても、相当腹を空かせてイラだっていた可能性が高いが、チェーンソーを持って振り回すといった行動は普通ではない。

世間からは「ドラッグ中毒か」「精神的にかなり参っているのではないか」といった声が噴出しているが、真相はまだ不明。この騒動でクルーや店長が大ケガを負わなかったのは、不幸中の幸いだった。

・合わせて読みたい→女性が通りで顔面を殴られる事件発生 数十人の目撃者が見て見ぬふりで捜査難航

(文/しらべぇ編集部・マローン 小原

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10代~60代の男女1653名 (有効回答数)

この記事の画像(2枚)