ファミリーマート、丸福珈琲店とのコラボ商品2種が本日22日から発売

ファミリーナ―とから、あの老舗名店『丸福珈琲店』が監修した、本格焼き菓子2商品が登場

グルメ

2020/12/22 06:00

ファミリーマート

12月21日より、全国のファミリーマート約16,700店にて、関西地方を中心に多くのファンに愛される老舗珈琲店「丸福珈琲店」監修の焼き菓子2商品が発売されている。



 

■深煎りコーヒーのほろ苦さを再現

ファミリーマート、丸福珈琲店コラボ
(左:濃いコーヒーバウムクーヘン/右:濃いコーヒースティックパウンドケーキ)

22日より発売された「濃いコーヒーバウムクーヘン」(税込150円)と、「濃いコーヒースティックパウンドケーキ」(税込189円)には、『丸福珈琲店』の特徴である深煎りコーヒーのほろ苦さとコク深さを再現するため、「丸福珈琲店」監修のコーヒーが使用されているとのこと。

後味にあえて苦味が残るように仕上げられているそうで、両商品とも、シンプルな味わいながらも、しっかりとコーヒーの味が楽しめるという。


関連記事:ファミマ史上「最高レベル」の高級コーヒーは本当にウマい? 値段にも注目が…

 

■多くの文化人に愛されてきた老舗名店

ファミリーマート、丸福珈琲店コラボ

『丸福珈琲店』は、大阪府千日前で昭和9年に創業した老舗喫茶店。創業当時から「深煎りの極み」と呼ばれる、手作業で火加減を調整して焙煎される豆から淹れたコーヒーは、多くの芸人、落語家、文化人にも愛された逸品だ。

今回のファミリーマートとのコラボレーションに際し、同店は「創業以来、約80年守り続けた焙煎法は、豆は生きている。豆の声を聞きながら…。を信条に今もなお受け継がれています。今回のお菓子も、こだわりのオリジナルコーヒーを使用し『深煎りの極み』を実現しました。丸福珈琲店ならではの風味をお楽しみください」とコメントしている。


■約2割が「コラボに惹かれる」

とくに関西地方の方々にとっては胸アツな、今回のファミリーマート×丸福珈琲店のコラボレーション。ちなみにだが、しらべぇ編集部が全国の20代~60代の男女1,589名を対象に実施した調査では、全体で19.2%の人が「『コラボ』という言葉に惹かれてしまう」と回答している。

コラボに惹かれる

これまでのように、外出や外食ができなくなってしまった昨今、本格的な深煎りコーヒーのコクとほろ苦さを、おいしい焼き菓子で堪能してみてはいかがだろうか。

・合わせて読みたい→コストコ「スタバのコーヒー豆」はお得なのか 本家とコスパを比較してみたら…

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年2月1日~2019年2月4日
対象:全国20代~60代の男女1,589名 (有効回答数)

この記事の画像(2枚)